ダイソーのLEDライトがキャンプで想像以上に使える!

ダイソーのLEDライトがキャンプで想像以上に使える!

みなさん!どうも!100均に行くとキャンプに使えるものを探してしまうなかちゃんです。先日購入したダイソーさんのライトが半端なく使えたので、そのレビューを!

◼️LEDランタンの使い勝手がよくない

テントサイトを明るく照らすランタン。僕もLEDランタンを2個所有してます。毎回使ってはいるのですが、実は使い勝手があんまり良くなくて悩んでいました。

こんな感じで使うと使い勝手が良くない。


 

夜間、灯として使う分には申し分ないのですが、夕食時にテーブルに置いたりして使うとどうしても見にくい。さらに場所を取る。ランタンは吊り下げて使うような設計になっているので、スタンドを立てないとならない。スタンドもそれなりにお値段するし、保管するにしても車で運ぶにしても場所を取る。そしてキャンプサイトでは、引っ掛ける可能性もあるし。

でも、ジェントスのランタンは、一個買っておくべし!防災対策です!

◼️想像以上に使える

今回、僕はテントの中で使ってみたんですが、アメドSだと1個で十分。フックがついてるので、簡単に吊り下げられるし隅々まで明るく照らしてくれます。今回は試してませんが、びっくりするほど軽いのでアメニティドームの前室に吊るしても、大丈夫そうですね。

 

テント内は十分明るくなります

仮に大きなテントやタープの下で使うとしても、3~4個あれば十分です。仮に5個買ったとしても500円(税抜)ですよ!ふつうのランタンを買うこと考えたら、何十個も買えちゃいます。

◼️課題もあるが微々たるもの

ただ、課題をあげるとしたらUSB給電なのでモバイルバッテリーがいることと、ケーブルが1.2mしかないので、バッテリーの置く場所をちょっと考えないとならないことです。いまは安くて軽いバッテリーもあるので、テント内だったらポールに養生テープなどで貼るのが一番早いでしょうね。

◼️車でも使える

さらに撤収の時、閃いてしまったんです。ワゴンやミニバンでバックドアを開けますよね。夜だと車の中のライトだと暗くて正直見えないでしょ?でも、このライトをバックドアのフックから吊り下げると、明るいし両手も使えます!

 

夜の探し物や撤収も楽に!

◼️まとめ

今回いい事尽くしのライトでしたが、最大の課題として残っているのが耐久性。ケーブルの断線やライトそのものの故障などもあるでしょう。でも、それを補って余りあるのがコスパです。

有名メーカーのランタンとダイソーのライトを上手に使い分けながら、楽しいキャンプをしていくのが正解でしょうね。