はじめてのソロキャンプ@皆楽公園

はじめてのソロキャンプ@皆楽公園

キャンプに目覚めたのはいいけれど・・・

どうも!なかちゃんです。

北海道1周をきっかけにキャンプに目覚めたんですが、実はちゃんとキャンプだけをしに行ったのは、北海道1周からなんと八ヶ月もあとのことなんです。夏にキャンプに目覚めても、すぐに秋になってキャンプ場が続々とクローズ。そして、長い長い冬。なので、GWまでキャンプはお預けなんです。

はじめてのソロキャンプ!

そんなこんなで、はじめてのソロキャンプに向かいました!テントは家のロッカーにあった謎のテント。確かうちの親がスポーツクラブの景品で貰ってきたものです。メーカーすら不明のテント。いいんです!おもいっきり初心者なんですから。

こんな感じで、なんとかテントを設営しました!意外に立派なもんです。初心者なんで、すぐに車から積み降ろしできる場所を選択。ほぼ、オートキャンプ場です。素晴らしいです。このキャンプ場。

さて、このキャンプ場はどこでしょうか?



皆楽公園@月形町

そう、正解は月形町の皆楽公園キャンプ場です!新卒で岩見沢に配属になって、空知管内を走り回ってた頃は、よく温泉に入りに来たりしてました。この頃、キャンプなんてするとは思ってもいませんでした。あ、でも学生時代は四駆に乗ってたし、アウトドアに憧れがあったのことはあったんですけどね。

本題に戻しますと、何が素晴らしいかっていうと、このキャンプ場の利用料がなんと200円!!小学生未満は無料!バンガーローでも4000円!

そして、目の前には湖があって釣りも可能。温泉もすぐだし、多目的アリーナもあるので合宿キャンプなんていうもの楽しそうですね。

詳細は、↓のリンクでどうぞ!

月形町皆楽公園キャンプ場

初心者ながら買ったキャンプギアは?

キャンプ初心者と言いながらも、ちょっとはちゃんとしたキャンプギアも買いました!

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ 【シルバー】ST-310 シングルバーナー キャンプ用 アウトドアコンパクト カセットガス用 ミニガスバーナー ガスストーブ バーナー 火力が強い ソロキャンプ ツーリング BBQ 登山 キャンプ用品 収納バッグ付き
SOTO(ソト)

これ、かっこいいですよね!キャンプしてるって感じがするでしょ?北海道1周の時に普通のカセットコンロを持って行ったんですけど、大きくて邪魔だし、風にも弱いし便利なんだけどコーヒー飲むだけでも結構大変でした。

そんな中、色んなブログを見たりして「これ、かっこいいじゃん!」って思ったのがコレ!コンビニでも売ってるカセットガス缶(CB缶って言うそうです!)っていうのも、便利だしね。

そして、最大の特徴がマイクロレギュレーターです。

低温の外気により、火力低下を起こしやすいCB缶の弱点をマイクロレギュレーターが解消。外気温が低下しても火力が落ちにくい。朝晩、早春、晩秋の外気の冷えによるボンベの冷却に影響されることなく、高出力を発揮。ドロップダウンによる火力低下がないため、連続した調理に適している。(メーカーサイトより)

流石、アウトドア仕様です。ガスコンロが外気で火力低下するなんて思ってもいなかったし。これで一年中大活躍しそうですね。

そして早速、使ってみました!

 

初心者なんで、グリルで当然焼肉するんですが、レギュレーターストーブの活躍の場がない!カップ麺とコーヒーのお湯を沸かすだけなら寂しい。色々考えた結果、余った豚バラさんを入れて肉うどんにしました。スープはお気に入りの鍋キューブ。これ考えた人は偉い。180mlに1個使うんですけど、シエラカップにちょうど良いのですよ。本当に便利!

バラエティセットみたいなのがあるのね!スーパーだと全部単品だから、このセットはいいかも!

キャンプ場カテゴリの最新記事